ハロー!プロジェクト関連ライブ・イベントへの参加記録です。

2005/5/6 18:30

モーニング娘。 日本武道館 「コンサートツアー 2005 春~第六感 ヒット満開! 石川梨華卒業スペシャル~」

ライブレポ from 薫ythm

16:45会場着。開場前に到着したのは2004/8/1の辻加護卒業ライブ以来。武道館の中からはリハーサルの音がガンガン聞こえてくる。雨の中入場列に並ぶが開場時間を過ぎてもリハーサルは続き、20分遅れでやっと開場。
ステージは後方が北側1Fに隣接していて、前方には張り出しが左右からまっすぐ前方に伸びている。
12分遅れで開演。矢口の件の報告はなく、やっと暗転→オープニングムービー→「THE マンパワー!!!」の流れを体験できた。
「独占欲」の後のMCは、以前のエジプト風ではなく、普通に名前と一言を言う程度のもの。そしてここで、新メンバーの久住小春が登場!噛み噛みだったけど何とか挨拶をし終えて、軽くトークをして退場。
「涙が止まらない放課後」は、藤本が入りでミスり、紺野が音外し。藤本は「ロマンティック浮かれモード」でもかなり音を外していた。ステージ構成の変更による位置取りで頭がいっぱいなのだろうか。「ラヴ & ピィ~ス ! HEROがやって来たっ。」からは左右の張り出しを使用し始め、上手張り出しにはまず吉澤高橋新垣亀井道重が。新垣道重はそのまま曲最後までずっと残ってた。
ユニットコーナーで美勇伝は新曲の「紫陽花アイ愛物語」。チャイナ風の音で、衣装は石川…ピンク、三好…紫、岡田…水色。ユニットコーナーの後は、「GET UP! ラッパー」、「ふるさと」(高橋)のパターン。「モーニングコーヒー」では、石川がお下げにして登場!その後もセットリストは変わらないけど、ちょくちょく張り出しまで出てきて客席を盛り上げる。「直感 ~時として恋は~」では吉澤高橋紺野小川道重、「… 好きだよ !」では高橋、「Go Girl ~恋のヴィクトリー~」では高橋紺野道重。なんか上手側は高橋道重率が高かったな。
「Go Girl ~恋のヴィクトリー~」後のMC。武道館の感想は?→道重“お客さんが全方向にいるので目がぐるぐる回って楽しいです!”藤本は“うれしい!”高橋“24時間テレビって感じ”。そして吉澤石川は五年ぶりに帰ってきたね、ということで、久しぶりにやっていい?と確認してまず吉澤が“ドス~ン!!”、続いて石川も“ヨイショォ~!!”。
アンコール「大阪 恋の歌」のあと暗転し、肩にピンクのリボン、頭に華の髪飾りを付けた石川一人ステージに残り、モーニング娘。の五年間はすてきな経験と想い出です、と挨拶し、大好きなこの曲を聴いて下さいということで「初めてのハッピーバースディ !」。2コーラス目からは残りのメンバーも登場して盛り上げたりコーラスしたり。最後は 「ザ☆ピ~ス !」でお終い。石川は中央、上手、北側、そして再度中央に四連投げキッスで退場。

■久住さん、ドキドキの初登場。
はじめのMCでメンバーの挨拶が終わった後に、石川に呼ばれて下手から手を振りつつ登場。思いきり見慣れた衣装だ。「愛あらばIT’S ALL RIGHT」の水色Ver.で、ベレー帽はなしでオーディション時のポニーテール。下は膝までの黒ハイソックスに黒のブーツ。
10人の真ん中の吉澤石川に挟まれる位置に付いて挨拶。
“初めましてこんばんわ。モーニング娘。七期メンバー、新潟県出身12歳、久住小春 です。”
実際はかなり噛み噛みで緊張してはいるようなんだけど、表情はやはりこれまでと同じく普通にニコニコしたまんまで、どうやらそんな人らしい。
続いて、“村のバレーボール部でキャプテンをしていました。…”、で言葉が途絶えて、吉澤リーダーが“はい、良く頑張った!”で締めくくり。いやぁ、、、がんばれ~、がんばれ~って感じで、気が付いたらかなり手に力が入ってた(苦笑)。
その後は娘。さんたちも加わってトーク。衣装は田中のお下がり品らしい。といっても身長が田中の152cmに対して、久住157cmで実際右隣の石川、その隣の亀井と全く同じ高さ。この分だとメンバーの中で一番の長身になる可能性も。
吉澤 “いい筋肉してるね。一緒にフットサルやらない?”。といいつつ肩から腿にかけてさわりまくるリーダー(苦笑)。
紺野“武道館はどう?”久住“いっぱい人がいてビックリです”
小川“お米は好きですか?”久住“はい大好きです” …なぜここでお米…
そんな感じで手を振りつつまた下手に退場。

今日見た感想は、ミラクルすげ~って感じはなくて、カワイイ妹分メンバーが加わったなぁって感じかな。でも吉澤リーダーと久住さんが並んだ新しいモーニング娘。の光景にはやはり期待のワクワク感を抱かずにはいられなかった、そんな初お披露目だった。

■武道館5/6の石川梨華さん。
セットリスト関係は今日はここでは控えるとしてそれ以外のこと。

今日の石川さんは、前髪を残してサイドを後ろに持っていって下ろす感じ。ちゃんチャミのアンケートの結果を尊重してくれたのかな。そして、「モーニングコーヒー」で後ろにまわしていた髪を二つに分けてお下げにして登場!あぁ、やっぱりかわいい。

アンコール前のMCでは、デビュー以来の武道館だよ、ということでまず、
吉澤“「ドス~ン!」”
あの頃の感覚がよみがえってきた~、と盛り上がっている吉澤に、石川もやってみようかな…と言い出して、
石川“「ヨイショォ~!」”。
見ているこっちももちろん盛り上がるんだけど、次の瞬間にふと思い出してしまうんだよなぁ、この二人のこんな光景も明日が最後ということを・・・。

「ザ☆ピ~ス!」で間奏セリフを言い終わったあと、ちょっとうつむき気味に悲しそうな表情を見せたものの、ラストのサビで会場全体が再度明るくなった時にはしっかり笑顔に戻っていた。

■セットリスト
M01 THE マンパワー!!!
M02 浪漫 ~MY DEAR BOY~
M03 独占欲
MC + 久住小春挨拶
M04 涙が止まらない放課後
M05 声
M06 ラヴ & ピィ~ス ! HEROがやって来たっ。
M07 LOVEマシーン - 吉澤、高橋、小川、新垣、亀井、道重、田中
M08 いいことある記念の瞬間 – 小川、亀井、田中
M09 紫陽花アイ愛物語 – 美勇伝
M10 色っぽい女 ~SEXY BABY~ – カントリー娘。
M11 シャイニング 愛しき彼方 – カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)
M12 ロマンティック浮かれモード – 藤本
M13 GET UP! ラッパー – 吉澤、小川、新垣、道重、田中
M14 ふるさと – 高橋
M15 モーニングコーヒー – 石川、紺野、藤本、亀井
M16 恋愛レボリューション21 – 石川、吉澤、紺野、小川、藤本、亀井、道重、田中
M17 直感 ~時として恋は~
M– そうだ! We’re Alive
M18 DANCEするのだ ! – 紺野、小川、新垣、藤本、亀井、道重、田中
M19 レモン色とミルクティ – 紺野、小川、新垣、藤本、亀井、道重、田中
M20 春の歌 – 吉澤、石川、高橋
M21 … 好きだよ !
M22 そうだ! We’re Alive
M23 すき焼き
M24 Go Girl ~恋のヴィクトリー~
MC
M25 I WISH
アンコール
M26 大阪 恋の歌
MC
M27 初めてのハッピーバースディ !
MC
M28 ザ☆ピ~ス!
end

タグ: , , , , , , , , , , , ,

TRACKBACK URL

http://hplive.sylphlike.com/2005/05/06/%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%a8%98%e3%80%82%e3%80%80%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%ad%a6%e9%81%93%e9%a4%a8%e3%80%80%e3%80%8c%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%84%e3%82%a2-4/trackback/

TRACKBACKS



Leave a Reply

∴About
∴Archives