ハロー!プロジェクト関連ライブ・イベントへの参加記録です。

2006/4/8 19:00

「ハロ☆プロ パーティ~!2006~後藤真希キャプテン公演」 パルテノン多摩

ライブレポ from 薫ythm
一応ステージ中央上段にスクリーン。でもあまり使われていなかったような…

M01 好きすぎて バカみたい – 全員
歌い出しは、意外にも辻、続いて三好岡田が登場。Bメロから石川、Cメロで後藤が登場して全員集合。衣装はそれぞれ形の異なったゴールドの上下。
髪型は後藤が前髪残してあと一纏めにしたポニーテール(シニヨンだったかも)。辻は上だけ左右両しばり、石川は下ろしてヘアバンド、三好はいつもどおり、岡田は前髪だけアップに。全員ヘアバンドしていたしていたかも。

M02 来来 ! 「幸福」 – 全員

MC – 後藤・辻
辻“みんなと一緒にエ・ロ・ス、なライブにしたい。”とM字開脚。18でこれをやっても100%ギャグになってしまう希有な人(笑)。

M03 一切合切 あなたにあ・げ・る♪ – 美勇伝
水色とピンクの入り混じったちょっと気色悪めのセパレートのスカート風水着のような衣装でステージ上段に登場し、マイクスタンドを使って。曲紹介するときに“あ・げ・る♪”のところで石川のウィンク付き(笑)。

M04 カッチョイイゼ!JAPAN – 美勇伝・後藤・辻
後藤・辻も登場して五人で。二人は引き続きゴールドの衣装。

M05 愛~スイートルーム~ – 美勇伝
序盤だってのに前曲も含めて盛り上がりまくり。

M06 SHALL WE LOVE? – 後藤・辻・三好
後藤が上下紫?のショートパンツ、辻が上下緑で下はロングパンツ、三好も上下緑で下はショートパンツ。松浦役が辻、藤本役が三好。

M07 オンナ、哀しい、オトナ – 後藤・石川・岡田
石川が上下緑の下ショートパンツ、岡田は上下緑の下ハーフパンツ。藤本役が後藤、村上役が石川、夏焼役が岡田。上段で。
この曲はユラユラしているとすごく気持ちいい。

MC – 後藤・石川
石川の今年のテーマは“3つのC…チャンス、チャレンジ、チェンジ”
石川“新しい自分探しをします。”
後藤“これ以上探しちゃうの?”

M08 ドッキドキ! LOVEメール – 辻
去年のHPPに続いて松浦初期シングルで登場!ピンクの超フリフリドレスで、ウィンクありピースありで、曲と衣装と歌い手と仕草がハマりすぎ。松浦自身が初期曲と若干距離を置こうとしているだけに、それなら私がもらっちゃおう的な勢いでアイドルチックに熱唱。

M09 涙が止まらない放課後 – 辻・後藤(後半)
途中から黒基調のドレスに帽子の後藤が登場。

M10 大阪 恋の歌 – 後藤・三好・岡田
三好岡田の衣装は、モーニング娘。「大阪 恋の歌」の背中に大きなリボンの付いた衣装の黄色版。後藤は帽子を取って。
これをシッカリ歌える人はハロプロでもそう多くはいないだろうけど、サスガ後藤。安心して聴いていられる出来でこちらもノリまくり。

M11 恋ING – 後藤・辻・石川
石川も前曲の三好岡田とほぼ同じドレス(後ろのリボンはなかったかも)。最後の上段中央で三人まとまってるシーンはグッとくるものがある。

詩 – 辻・石川・三好・岡田
いまいち意味不明で、かつ長めなのでダレてしまう…

M12 愛の園~Touch My Heart !~ – 辻・石川・三好・岡田
辻緑(?)、石川ピンク、三好岡田青の上下。下はホットパンツ。

M13 スッピンと涙。 – 後藤
淡い色の見た目もこもこしたワンピース。ラストフレーズで背景がキラキラに。

M14 今にきっと…In My LIFE – 後藤
もうこの辺からはひたすら盛り上がる。
曲後給水して一言二言話して次の曲に。

M15 エキゾなDISCO – 後藤
前奏でワンピースを脱いで青の上下に。ステージ上手下手両側にマイクスタンドを置いて、1コーラス目上手、2コーラス目下手のスタンドを使って絡みダンス。

M16 やる気!IT’S EASY – 後藤

M17 抱いてよ!PLEASE GO ON – 全員
間奏でソロダンスあり。辻側転、石川180度開脚、…。そういえばここら辺から石川は前髪含めて頭上で一つ縛りに。

M18 遠慮はなしよ(←未確認) – 辻・石川・三好・岡田。最後に後藤も
前奏で後藤が煽って退場し、変わりに4人が登場。後藤赤、美勇伝青、辻紫(?)のフリフリスカート。曲ラストの方で4人に呼ばれる形で4人と同型の赤のスカートに着替えた後藤登場。
この曲、前奏はもちろん本編に入っても全く聞き覚えのない曲で、それなのに周りは普通に知っているらしく、後藤・W・美勇伝の曲はc/wやアルバム曲も含めて全て押さえているはずなのだが…と必死に思い出そうとするが結局最後まで判らず。あとでメロンの曲だと教えられた。わからないわけだ…。

M19 スクランブル – 全員
M20 I WISH – 全員

アンコール
MC – 全員
後藤赤、辻緑(?)、石川ピンク、三好青(?)、岡田紫(?)のセパレートの上から白のレース地を羽織って。
最後に一人ずつ挨拶ということで、後藤が次々と名前を呼んでいくのだが、辻、石川、ときて次になぜか岡田。そして最後に後藤が“私は…”と自分の挨拶をはじめようとして三好を完全に失念していたことが判明(苦笑)。

M21 原色GAL 派手に行くべ! – 全員

M22 手を握って歩きたい – 全員
end


HPP後藤キャプテン公演の初日。一言で言うと、とりとめのない公演だった、かなぁ。去年、HPP松浦公演をはじめて見たときと同じ感覚に陥った。

冬夏のハロプロと違って人数も限られているのであまり意外性もなく、基本的には三組(二組になってしまったが)の比較的メジャーな持ち歌の組み合わせなのでライブ特有の序盤中盤終盤の流れもあまりなく、従来のライブから逸脱するような演出等もなく、断片的に見所聴き所はあるけれども、それぞれの曲をそれぞれが披露しているのを見聴きしている感覚で、結果心を揺り動かされるようなインパクトもなく、世界に浸るということもなく気が付けば終わってしまった感じ。

でも去年のHPP松浦公演も、はじめは全く同様だったけど、徐々に松浦を核として他メンバーそれぞれが味を出してきて複数ユニットによる共演の妙味が出て、最終的にハロプロ冬夏でもないソロでもない、HPPの形が出来上がったので、今年のHPP後藤公演も徐々に何らかの形を作り上げてゆくのだろう、たぶん・・・。

◇セットリスト
M01 好きすぎて バカみたい – 全員
M02 来来 ! 「幸福」 – 全員
MC – 後藤・辻
M03 一切合切 あなたにあ・げ・る♪ – 美勇伝
M04 カッチョイイゼ!JAPAN – 美勇伝・後藤・辻
M05 愛~スイートルーム~ – 美勇伝
M06 SHALL WE LOVE? – 後藤・辻・三好
M07 オンナ、哀しい、オトナ – 後藤・石川・岡田
MC – 後藤・石川
M08 ドッキドキ! LOVEメール – 辻
M09 涙が止まらない放課後 – 辻・後藤(後半)
M10 大阪 恋の歌 – 後藤・三好・岡田
M11 恋ING – 後藤・辻・石川
詩 – 辻・石川・三好・岡田
M12 愛の園~Touch My Heart !~ – 辻・石川・三好・岡田
M13 スッピンと涙。 – 後藤
M14 今にきっと…In My LIFE – 後藤
M15 エキゾなDISCO – 後藤
M16 やる気!IT’S EASY – 後藤
M17 抱いてよ!PLEASE GO ON – 全員
M18 遠慮はなしよ(←未確認) – 辻・石川・三好・岡田
M19 スクランブル – 全員
M20 I WISH – 全員
アンコール
MC – 全員
M21 原色GAL 派手に行くべ! – 全員
M22 手を握って歩きたい – 全員
end

タグ: , , ,

TRACKBACK URL

http://hplive.sylphlike.com/2006/04/08/%e5%be%8c%e8%97%a4%e7%9c%9f%e5%b8%8c%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%86%e3%83%b3%e5%85%ac%e6%bc%94%e3%80%80%e3%83%91%e3%83%ab%e3%83%86%e3%83%8e%e3%83%b3%e5%a4%9a%e6%91%a9%e3%80%80%e3%80%8c%e3%83%8f/trackback/

TRACKBACKS



Leave a Reply

∴About
∴Archives